イベントレポート - 展示会や着付け教室など、過去に開催された着物イベント報告

ホーム 京都上品屋 大盛況の「山龍セミナー」

着物イベントレポート

山龍セミナー開催! 至福のシンデレラ・ティータイムに大満足!

歴史や文化的背景に至るまで、山石氏の話はわかりやすく興味深いので、みんなフォークを置いて聞き入ってしまう。

歴史や文化的背景に至るまで、山石氏の話はわかりやすく興味深いので、みんなフォークを置いて聞き入ってしまう。

11月22日(水)23日(木)、上品屋西麻布サロンで、『誰も知らなかった、ワンランク上のKimono着こなし講座』が開催されました。

1日2回、計4回のセミナーには、着物を既にお持ちの方、着物には全く縁のなかった方、主婦の方、バリバリの仕事をされている方、男性、外人の方など、様々な方が参加されました。普通、これだけ着物に対する意識が違うと、興味のレベル差で面白さにも差が出てしまうのですが、そこはさすが山龍!

「今、一般に呉服屋さんなどで言われる着物のルールいうのは、ほとんど嘘です!」

の爆弾発言から始まり、もともとは皇族のもので格など存在しなかった着物が、格のない武士である源頼朝が政権を執った鎌倉時代から家紋を着物に入れる格付けが始まった……などなど、歴史的背景にのっとった話に、みんな興味津々。着物の柄が、どうしてこういう位置についているのかという基本的知識、「訪問着」「付下げ」という着物の種類は呉服屋が勝手に決めたもの、などという、いかに今までの常識が嘘だらけだったかという話には、参加者全員思わず「へえ〜!」を連発。次々に質問も飛び交い、楽しい座談会に発展していきました。

お互いの変身ぶりを絶賛しあって大盛り上がりの試着会。山石氏自ら撮影してくれるという嬉しいおまけ付きでした。

お互いの変身ぶりを絶賛しあって大盛り上がりの試着会。山石氏自ら撮影してくれるという嬉しいおまけ付きでした。

そうそう、今回の目玉は、ケーキ屋の息子に生まれたかったというほどケーキ好きの山石氏オススメ、ピエール・エルメのスイーツ。濃厚なチョコレートをたっぷり使ったケーキやミルフィーユで、知識もお腹も満たされ、まさに至福のティータイムでした。

後半は、山龍師匠が、一人一人に似合う着物姿をコーディネイトしてくれる試着会。このコーディネイトがまた絶妙で、小粋、いい女風、ゴージャス系、清楚、カッコイイ系……などなど、シンデレラの様に変身した自分の姿に、皆さんびっくり&大満足でした。

そして、何よりも最高だったのは、皆さんの笑顔! 山石氏の言う『着物はパワードレス!』というのは、まさにこのことなのでしょう。


< もどる